☆Tell-all

NY 通信が届きましたました!

BEIGO Watch [188] : Tell-all 米語 Watch [188] : Tell-all  各位、ニューヨークは秋の訪れを感じます。日本はまだ残暑が厳しそうですね。  大統領選挙まであと6週間余り、両陣営の舌鋒が厳しくなってきました。近づく両候補のディベートはどう展開するでしょうか。国民がそれにどう反応するかが、勝敗のキーになると思われます。    米語Watchをお送りします。 お会いすることが難しい中、楽しいメッセージやコメントをお待ちしています。 (コメントは、info@jetsacademy.orgまでお寄せください。)
 -米語Watch(週刊NY生活紙、朝日ウィークリー紙に連載中)- Tell-all 暴露本  大統領選挙の前に、トランプ大統領についてのTell-allが大きい注目を集めています。 Tell-allとは秘密の暴露本。 トランプ氏に関しては、これまで1200冊以上が出版されたそうですが、最近注目されたのは前国家安全保障アドバイザー、 ボルトン氏が書いた本「The Room Where It Happened」です。 その中で同氏はトランプ氏の国際情勢に関する無知や外国首脳との不適切な会話を暴露しました。 トランプ氏の個人弁護士を長く務めたマイケル・コーエン氏は「Disloyal」と言うTell-allの中で、大統領は何事にも責任を取らない嘘つきだと非難しています。加えて、トランプ氏の姪メリー・トランプさんは、彼の生い立ちを知る身内そして心理学者としての立場から、「Too Much and Never Enough」という著書の中で、同氏を利己的な自己陶酔症だとした上に、大学入学のため友人にSATの替え玉受験させたと驚きの主張をしています。  先週、著名ジャーナリストのウッドワード 氏は、著書「Rage」の中で、トランプ氏は新型コロナが大変な脅威だと言うことを3月の段階で理解していたと暴露しました。その結果、トランプ氏は国民向けにはウイルスを故意に過小評価し、適切な政策を講じなかったと各界から批判が高まっています。  大ベストセラーになっている一連のTell-allを、メディアはBombshell(爆弾)と呼んでおり、これらは大統領選にどんな影響を及ぼすことになるのか・・・ (旦 英夫 ニューヨーク州弁護士) 

☆Business English Salon w/Ian Articles(2020/09/19)

https://writeshop.com/describing-a-food-the-good-the-bad-and-the-ugly/amp/

https://howtowrite.customwritings.com/post/descriptive-essay-favorite-food/

Ian’s comment:
This week’s articles deal with food themes, following last week’s discussion… here is a supplementary article that provides much useful vocabulary!
https://www.webstaurantstore.com/article/53/how-to-write-a-menu.html

☆英会話サロン  w/Sam Articles(2020/09/15-)

A class – 9.16.2020 Wed
B class – 9.16.2020 Wed
C class 1 of 2 – 9.17.2020 Thu

C class 2 of 2 – 9.17.2020 Thu

A class – 9.25.2020
Fri

C class – 9.29.2020

Sam’s message:
On Wednesday, the A class will be watching a video. If students want to
practice listening to it ahead of time, please refer them to these links:

Since 9/22 is a holiday, I am including an article for 9/29 today.
Additionally, I have chosen a six page article for A class for 9/25, so I am sending it well in advance since it’s such a long read.

金曜日の英会話サロンは、John先生が代講してくださる事になりました。

☆Covidiot

米語 Watch [187] : Covidiot

NY通信、9月号が届きました!
-米語Watch(週刊NY生活紙、朝日ウィークリー紙に連載中)-

Covidiot コロナ馬鹿

 このパンデミックの最中に、プールサイドに集まって大騒ぎをしたり、マスクなしの大集会を開いたり、狭いバーで酒を片手に歓声をあげている人々の姿がアメリカのテレビに映し出されます。ヨーロッパでも同様のことが起きています。このような無責任な人々をCovidiotと呼びます。 新型コロナの正式名称COVID-19とIdiot (馬鹿者)を組み合わせた言葉です。

秋のクラス再開の前に、各大学は通常の対面授業(In-person class)をするのか、またはオンラインでするのか苦慮しています。再三にわたる警告にもかかわらず、大学の寮などでCovidiotによるパーティーが開かれ、キャンパスでの感染者の拡大には歯止めがかからないのです。若者でも感染して重症化する例は報告されているし、接する年長の人々に病気を移すリスクを考えないのでしょうか。

 感染防止のためのマスクを強制することは人権侵害だと主張する、Anti-mask Activistと言われる人々さえいます。社会が感染症の脅威に晒されるなか、マスクをしない自由や大勢で密集して騒ぐことは、決して正当な人権ではないでしょう。 それは、まさに無責任なCovidiot!

(旦 英夫 ニューヨーク州弁護士)

☆お仕事帰りの英会話 w/Kurt Article(2020/09/08)

A new study from the Pew Research Center has revealed that most adults under 30 years old are now living with their parents. The study says the number of 18- to 30-year-olds who live at home has hit an 80-year high. Around 52 per cent, or 26.6 million, of young people are at home with one or both of their parents. Researchers say that not since 1940 have so many of the younger generation lived with their parents. Only in the Great Depression of the 1930s was the percentage higher. The researchers say there has been a recent rise in the number of young adults moving back in with their parents. A contributory factor to this spike is the economic downturn and a rise in unemployment caused by coronavirus.

Regarding the economy, financial analyst Jeremy Sopko said: “You have to take into account two huge factors: massive student loan debt and a lack of available work.” He added: “It’s a difficult situation that’s been exacerbated by the pandemic and it may take …the better part of a decade for younger demographics to recover and be financially stable enough to leave home.” Another commentator said the trend could have adverse effects on the property rental market. She said: “With a lot of young people not renting, not moving into cities…there is a lot of inventory coming onto the market.” Mr Sopko concluded: “For the most part, nobody wants to be living at home with mom and dad.”
Courtesy of Breaking News English)