カテゴリー別アーカイブ: よもやまばなし(通訳・翻訳、キャリア、留学体験記など)

☆Yokohama

東京からの帰り道、昔の職場あたり(山下公園)を通過….. あまりにも懐かしく、車をパークして、少しだけ散策しました。若かりし頃、完食したThe Hof Brau(海外からの船員さんの溜まり場だったらしい)のランチ、今も、完食できました!が、お腹いっぱいで、うごけません(>_<) 横浜は、私にとっては第二のふるさと。新米(通訳/翻訳)の駆け出しの頃、上司からビシバシしごかれました〜! American Forces in Japan(米軍基地)関連の英文契約書の作成、経済交流/文化交流/国際会議での通訳/翻訳業務、英文広報誌の作成など、たくさんの事を教えていただきました! 今も大感謝! 横浜は、神戸に似ていて大好きです! が、今回もまたもや一泊のみ......もう少しゆっくりしたいです...

☆Cycling in NYC

The Hudson-ColumbiaUniversity-Central Park- Moma-Drums Studio
今回は、時間がなく、Rent-a-Bikeで散策しました。
TESOL(英語教授法)の資格を取得したコロンビア大学では、今回、恩師にお会いできませんでしたが、American Language Programの現況について、お話をお聞きする事ができました。
Advanced Academic Preparation, English for Professional Purposes, Academic Writing for Internatinal Studentsなど、とても、勉強になりました!
IMG_1193IMG_1496
IMG_1146IMG_1525
IMG_1183
IMG_1148 IMG_1207

☆Wedding Party@Long Island, NY

Meredith❤️Scott@NYIT de Seversky Mansion
More pictures!
Lots of dancing!! Wow!! Bride and her father/bridegroom and his mother,etc.) + 以前、Nancy(Meredith’s mother) の家でおしゃべりしたノリノリ仲間(Disco世代です^_^;)が大集合‼︎ 久〜しぶりに、本当に楽しかったです!

Long Islandには、”華麗なるギャッツビー”を思わせる歴史的なマンション(英語では、マンションは大邸宅という意味です^_^;)が沢山あり、現在は、色々なパーティーに利用されているようです。今回の会場についてググってみました:
“The mansion, built in 1916 for Alfred du Pont, is Gatsby-era opulence at its finest. A newly installed grand staircase leads to 13 classic European country-styled bedrooms and parlors.”

今回のパーティで、Nancy(Meredith’s mother)が勤務する会社(国際会議のオーガナイザー)の女性創業者(左の写真の1番右)やNYCを中心に活動する不動産会社の女性創業者(右の写真)などなど、各方面で活躍する女性実業家の方々と色々なお話をする事ができ、とても勉強になりました。また、私がUCSC(University of California at Santa Cruz)に在学していた同時期に地元の新聞社で記者をしていたChristieさん(左の写真の右から2番目)と、共通の知人(環境活動家)や秘密のスポット(笑)のお話しで盛り上がりました。当時、私自身もThird World関連の活動をし、よく読んでいた新聞だったので、感激! あの時の純粋な気持ちを忘れず、新たな気持ちでがんばらねば! What a small world! So inspiring!!!

IMG_1523
IMG_1449

IMG_1522

IMG_3200
IMG_1514
IMG_1446
IMG_1510
IMG_3179
IMG_1431

☆金融関連の翻訳

証券関連の翻訳にとりかかっている生徒さんのお話をお聞きし、金融関連の翻訳依頼が多かったバブル時代の事を思いだしました….「本日の米国市場は高値揉み合いの状態が続き……活況の中、高値圏で引けた。 …損切り覚悟の買い戻しがすすみ….」 などなど、最初は、証券分野特有の言葉に戸惑いながら(金融専門の翻訳をしていた友人に教えを乞いながら)翻訳していましたが、ひとたび慣れると、証券アナリストになったような気分に…. しかし、金融英語は、ヘッジファンド、オプション、フューチャー、デリバティブなど、日本語で読んでも難解で大変でした>_< リアルタイムに入ってくる毎日の市況ニュースは、国際情勢などの分析などもあり、本当に勉強になりました。 当時(バブル末期)、山一証券が倒産し、メリルリンチ社に買収された時はたくさんの依頼がありましたが、複雑な心境になりました。

☆通訳の仕事

Very interesting… This reminds me of the days when I had to interpret/translate statements/documents I didn’t agree with. Hmmm…(Source: The Japan Times, February 18, 2017)

仕事とはいえ、自分の意思に反した事を通訳しなければならなかった時の気持ちを思い出しました。 考えさせられました。
IMG_6589
IMG_6590

☆トランプ政権

トランプ政権下、自由貿易から保護貿易へ、グローバルな視点から二国間協定にシフトが進む中、80年代、90年代始めの、日米構造協議(Structural Initiative)の時代を思い出しました。当時、牛肉、オレンジ、コンテナ、自動車などなどについて、関税/非関税障壁などが議論され、項目ごとの交渉で通訳の仕事がたくさんありました。 日米双方が少しずつ歩みより、グローバルな視点で歩み出していたのに…. これから、どうなるのか気になります…通訳仲間だった友人は、仕事が増えそ〜と、期待していますが…>_<